たえずテニスオーバーを歩いている俺なのですが、考えてみると、アラームも時間も落とせる方法で歩くというのがありました。
単純に午前、どこかに走り抜けっぱなしというものです。
これをしておくと、いよいよ、何ターム歩いたという裏打ちになりますから、それは活きて加わるように俺には感じるのでした。
それにしても、今日も冷えますね。
寒の入りって、小さかった内から聞いていたように思えます。
TVのリポーターが、とことんそういう事を話していて、それは貫くのだと考えました。
しばし人懐っこくなってくれるという良いのですけれどね。
熊が出てきますけれどね。

熊、困りましたね。
春になると、狂暴になって暴れるに対してなのですが、警察官やそっちの人で、アームは打っているのではないかという、俺は思うのですけれどね。
気安くなると、そういった意味で面食らうのですね。

ふと、ニルヴァーナというと、90部類くらいのバンドか。
この辺の音響のメロディはありますよね。
その旋律を聞いていると、どうしても当時、多感だったせいか、とても言えず実態が蘇りますね。

という思い切り書いていて、眠気も覚めました。
食後に一気に寝てしまったらフィナーレですし、でも小憩も必要ですしね。
胃も痛めたくはありませんしね。
継続して同じことって、個人は出来ないものだと思いました。
そうなったら、休むしかないのだと、俺は考えたのでした。

疲れたら休む、これを忘れてはいけません。動作しっぱなしは無理です。クリアハーブミストの成分で!しっかり洗っても臭い頭、どうする・・・